プレスリリース

mono12月号にてお財布をご紹介いただきました。


リンネル8月号にてレディースパナマハットをご紹介いただきました。

→パナマハットの詳細はこちら

大人のおしゃれ手帖 7月号にてレディースパナマハットをご紹介いただきました。

→パナマハットの詳細はこちら

nu comfie vol.23にてレディースパナマハットをご紹介いただきました。

→パナマハットの詳細はこちら

Get Navi 7月号にてブライドルレザーのお財布をご紹介いただきました。

→ブライドルレザーの詳細はこちら

DIME 7月号にてハウスワイフウォレットをご紹介いただきました。

→ハウスワイフウォレットの詳細はこちら

2nd 7月号にてパナマハットをご紹介いただきました。

→パナマハットの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス)6月号にてブライドルレザーの財布をご紹介いただきました。

→ブライドルレザーの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス)5月号にてブライドルレザーの財布をご紹介いただきました。

→ブライドルレザーの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス)3月号にてベジタブルレザーのバッグをご紹介いただきました。

→ベジタブルレザーの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス)12月号にてベジタンレザーのバッグをご紹介いただきました。

→ベジタンレザーの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス)11月号にてアルティジャーノのウォレットをご紹介いただきました。

→アルティジャーノの詳細はこちら

Begin(ビギン)にてフライングホースの馬革バッグをご紹介いただきました。

→フライングホースの詳細はこちら

Monomax(モノマックス)にてヘリンボーンクラブのオイルドレザーバッグをご紹介いただきました。

→ヘリンボーンクラブの商品はこちら

Monomax(モノマックス)にてフライングホースのバッグとオリーチェの財布をご紹介いただきました。

→フライングホースの詳細はこちら→オリーチェの詳細はこちら

Begin(ビギン)にてブライドルレザーダブルジッパーロングウォレットとコードバンの財布をご紹介いただきました。

→ブライドルレザーの詳細はこちら→コードバンの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス) 7月号にてパナマハットをご紹介いただきました。

→パナマハットの詳細はこちら

MonoMax(モノマックス) 6月号にてアルティジャーノ・シームレスウォレット、パークレインジャー3wayタクティカルバッグをご紹介いただきました。

→アルティジャーノの詳細はこちら→パークレインジャー3wayバッグの詳細はこちら

Begin(ビギン) 6月号にてキアルージのバッグを紹介いただいております。


→キアルージのより詳しい情報はこちら

MonoMax(モノマックス) 5月号にてコードバンとオリーチェの財布を紹介いただいております。


→コードバンのより詳しい情報はこちら →オリーチェレザーのより詳しい情報はこちら

MonoMax(モノマックス) 4月号にてブライドルレザーとオリーチェの財布・バッグを紹介いただいております。

→ブライドルレザーのより詳しい情報はこちら →オリーチェレザーのより詳しい情報はこちら

Begin(ビギン) 4月号にてブライドルレザーとオリーチェの財布を紹介いただいております。

→ブライドルレザーのより詳しい情報はこちら→オリーチェレザーのより詳しい情報はこちら

mono(モノマガジン) no.682号にてブライドルレザーとオリーチェの財布を紹介いただいております。

→ブライドルレザーのより詳しい情報はこちら→オリーチェレザーのより詳しい情報はこちら

mono(モノマガジン) no.680号にてパークレインジャーのニットベストとアルパカのフェアアイルベストを紹介いただいております。

→英国製パークレインジャーのニットベストのより詳しい情報はこちら →アルパカフェアアイルベストのより詳しい情報はこちら

Bigin10月号にて英国老舗アウトドアブランドのペレグリンと、英国伝統のハリスツイードを使用したバッグを紹介いただいております。

掲載されましたハリス・ツイードは、イギリス、スコットランド北西部のアウター・ヘブリディーズ諸島の一つ、「ハリス島」で手織りされるツイードのことで、ツイードの最高級品とされています。
→ハリスツイードコレクションのより詳しい情報はこちら

monoMax 9月号にてブライドルレザーの新色と、イタリアトスカーナのオリーチェレザーコレクションを紹介いただいております。

掲載されましたオリーチェコレクションとは、ベジタブルタンニング専門のタナリー、「ORICE(オリーチェ)社」が、イタリアの伝統的な革なめし法である
「ベジタブルタンニング法」を頑なに守りながらプロデュースする、温かみのあるレザーのことです
→オリーチェレザーコレクションのより詳しい情報はこちら 掲載されましたブライドルレザー財布とは、フルグレインカウハイド(成牛の表革)を約6週間天然植物エキスを用いてなめし、染色を施し、約3ヶ月かけてワックスを染みこませた革で、元来は馬具メーカーが馬の鞍を造る為に開発をした素材。ブライドルレザーは年月を重ねるごとにその光沢、艶を増し、とても味わいのあるものになります。
→財布のより詳しい情報はこちら

Bigin 8月号にてキアルージコレクションとホースレザーコレクションを紹介いただいております。

掲載されましたキアルージコレクションとは、イタリア・フィレンツェの伝統的な工房「CHIARUGI(キアルージ)」により生産されたものです。
→キアルージコレクションのより詳しい情報はこちら ホースレザーコレクションとは、馬革(ホースレザー)を使い、表面の繊維密度が細かく、しなやかでスムーズな質感が特長です。
→ホースレザーコレクションのより詳しい情報はこちら

Mono Max 7月号にてブライドルレザーコレクションを紹介いただいております。

掲載されましたブライドルレザー財布とは、フルグレインカウハイド(成牛の表革)を約6週間天然植物エキスを用いてなめし、染色を施し、約3ヶ月かけてワックスを染みこませた革で、元来は馬具メーカーが馬の鞍を造る為に開発をした素材。ブライドルレザーは年月を重ねるごとにその光沢、艶を増し、とても味わいのあるものになります。 →財布のより詳しい情報はこちら

Begin 7月号にてオリーチェレザーコレクションを紹介いただいております。

イタリアのベジタブルタンニング協会認定のイタリア製レザーを使用した収納力が自慢のロングウォレットです。
→ロングウォレットのより詳しい情報はこちら
艶感溢れるイタリアンレザー&使い勝手重視のデザイン
最強コインケース
→ホースシューコインケースのより詳しい情報はこちら

Mono Max 5月号にてブライドルレザー二つ折り財布を紹介いただいております。

掲載されましたブライドルレザー財布とは、フルグレインカウハイド(成牛の表革)を約6週間天然植物エキスを用いてなめし、染色を施し、約3ヶ月かけてワックスを染みこませた革で、元来は馬具メーカーが馬の鞍を造る為に開発をした素材。ブライドルレザーは年月を重ねるごとにその光沢、艶を増し、とても味わいのあるものになります。→財布のより詳しい情報はこちら

Mono Max 4月号にてオリーチェレザーコレクションを紹介いただいております。

ベジタブルタンニング専門のタナリー、「ORICE(オリーチェ)社」が、イタリアの伝統的な革なめし法である「ベジタブルタンニング法」をかたくなに守りながらプロデュースする、温かみのあるレザー→オリーチェコレクションのより詳しい情報はこちら


日経MJ 2/17

日経MJ 2/17
日経MJ 2/17 オランダのSecrid社が手がける、機能的スマートウォレット。ワンプッシュでカードが飛び出るシステムは2010年のレッ
ドドット賞(ドイツで、毎年開催されている世界最大のデザイン・コンテストのひとつ)を受賞しています。 カードを
収納するアルミ部分はクレジットカード情報や個人情報をスキミングや複写から防ぎ、あなたの大事な情報を守ります。カードだけでなく、お札やコインも収納できるコンパクトウォレットです。→セクリッド オランダ製カードプロテクターウォレットの詳しい情報はこちら

Begin 4月号にて・バンニプラテージ&ローガイ(VPR)のコインケース&ウォレットと、エスノのハウスワイフウォレットを紹介いただいております。

Begin 4月号

Begin 4月号
Begin 4月号 1964年、イタリア・フィレンツェに設立された、牛革を使った革小物に特化するメーカー「Vanni Pratesi& Rogai (バンニ プラテージ アンド ローガイ)」が手掛けるコインケースとウォレット。素材(牛革)から生産まで、すべてイタリア製にこだわり、木型を使って一つ一つハンドメイドされた商品です。
上品になめされた牛革がイタリア語で”アルティジャーノ”と呼ばれる職人の手によってあてられ、成形された、逸品です。→アルティジャーノシームレスコインケースのより詳しい情報はこちら
→アルティジャーノシームレスウォレットのより詳しい情報はこちら

ハウスワイフウォレット

小銭、札、カード入れが独立した新スタイルのレザーウォレット。中身が見やすく取り出しやすい蛇腹式構造で内部には24個のカードポケットを配備。今回はカード代収納のウォレットの紹介として掲載されています。

→ハウスワイフウォレットのより詳しい情報はこちら


begin 2月号にて財布が紹介されています。

 begin 2月号
begin 2月号 掲載されましたブライドルレザー財布とは、フルグレインカウハイド(成牛の表革)を約6週間天然植物エキスを用いてなめし、染色を施し、約3ヶ月かけてワックスを染みこませた革で、元来は馬具メーカーが馬の鞍を造る為に開発をした素材。ブライドルレザーは年月を重ねるごとにその光沢、艶を増し、とても味わいのあるものになります。→財布のより詳しい情報はこちら